スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事ですが、他人事では無かった

3月11日に発生した東北地方大平洋沖地震に関して
被災された方々、関係される家族・親戚・友人の方々には心からお見舞い申し上げます
そして、亡くなられた方々のご冥福を謹んで心よりお祈り致します


今回は阪神淡路や中越と違って思いっきり影響受けました
以下、帰宅道中メモ
11日、大宮の三省堂に行ったところで地震に巻き込まれました
地震発生直後から宇都宮線沿いに北上して18:50ごろ白岡に到着
家族全員の無事と家の被害ゼロの報告を受ける
駅でタクシー拾おうとしたけど無理だったので、白岡の公民館の帰宅困難者待避所で一夜を過ごしました
この時点で東北の友人5名全員の生存報告を受信、ホントによかった
支給品もせっかくなので写真撮ってきた
pan
カンパンって乾パンを想像してたからマフィンっぽいので驚いた
mofu
毛布真空パックされてた、結構あったかかった
素材は難燃性のカネカロン
singu
一式広げるとこんな感じです


12日は朝の6:50に待避所を出て久喜に着いたのが8:10
ちょっと休んで鷲宮をスルーして栗橋へ、栗橋到着は10:40
後20分早ければバスに乗れただけにちょっと残念だった

最終的に自宅にたどり着いたのは12:50頃でした



翌日、足と腰痛くて動けない
明日からの停電で第2グループ(9:20~13:00&18:20~22:00)なので昼と夜の調理どうすっかな
つか、昼と夜の食事時に停電ダブルパンチくるんだよ
停電自体仕方ないにしても時間帯の割り振りとかもっと頭使って欲しい
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。